デリケートゾーン新商品「fhintimate essence(フィンティメイトエッセンス)」8月8日新発売
2022.02.15

誰でも簡単にできるフェムケア!ディフューザーなしでOK、おすすめアロマの活用法3つ

 
生理サイクルといった月の周期に、更年期など年齢的な観点も加わり、女性はホルモンバランスの変化が大きく、常に心身がホルモンに左右されていると言っても過言ではありません。

「ホルモンバランケア」「フェムケア」といった言葉を聞く機会も増えてきましたが、仕事や家事に育児・・・ただでさえ慌ただしい毎日に、その為の時間を新たに作るのは難しい方が多いのではないでしょうか。

時間がなくても、誰でも簡単に安全に!しかも楽しく、ホルモンバランスを整えるセルフケアとしてぜひ試して頂きたいのが、アロマオイルの活用です。嗅覚を通して伝わる自律神経への働きかけは即効性も大きく、いつでも手軽に楽しむことができるので、おすすめです。
 

ディフューザーがなくてもOK!お手軽な精油の使い方3選

①お風呂に入れる


 
5滴ほど、お風呂にポトポトっと垂らすだけ。
深呼吸すると蒸気にのったアロマの香りをたっぷりと楽しむことができます。

アロマの力も借りながらお風呂で心身を緩められると、その後の睡眠の質も高められ、
ホルモンバランスを安定させて心身をフラットな状態に保てることに繋がります。

②デコルテや首筋に塗る


 
気持ちを切り替えたい時やリラックスしたい時。
また、ホルモンバランスの作用でイライラする時や落ち込むようなネガティブな気持ちになった時。
ぜひ、精油をデコルテに塗って、たっぷりと深呼吸してみて下さい。
また、首筋に塗って軽くほぐすようにマッサージするのもおすすめです。
この部分は邪気が入りやすいところなので、心のデトックスとしても大切なケア方法です。

精油の直塗りだと肌への刺激が強いので、手持ちのオイルやバーム、クリームに数滴垂らして、お使い下さいね。直接塗る形だと、嗅覚だけでなく経皮を通しても精油を吸収できるので、高品質な精油の使い方として特におすすめです。

オーガニックを中心としたヨーロッパ直輸入の質の高い精油だけを厳選!

RED FROGS エッセンシャルオイル

「女性バランスの乱れを感じたら」メノポーズビューティー
「女性らしさを高めたい時に」パワーローズ

③ビンの蓋を空けて深呼吸する


 
精油は小さくて軽いので、持ち運び安いですよね。外出時もぜひカバンに入れて持ち運び、香りのパワーを必要と感じる時に、蓋を空けてクンクンと嗅いでみてください。

簡単ですし、量も減らないのでコスパも抜群です(笑)

いかがでしょうか?
それぞれの植物で効能の特徴も異なり、それを理解しようとするとハードルが高くなってしまうので、まずは色々な香りを試すことを楽しみながら、好きな香りを取り入れていくようにすると良いと思います。好きだな〜と直感的に思う香りが、今自分の身体が求めているものとも、言われます。同じ種類でもメーカーによって香りが異なるので、その違いも楽しみながら、ぜひ色々と楽しんでみてください。

毎日頑張る自分のセルフケアを楽しみながら、
心身共に健康で快適な毎日をお過ごしになれますように。